こんにちは、MUKUです。
今日はMUKUのお米について触れたいと思います。



お米は加料理長と京都市にある竹谷米殻店の5つ星お米マイスターの竹谷様との商談によって福井県産のヒトメボレに決まりました。
炊き上げに使用している水は電気分解された水素水で胃もたれや胃の不快感、胃の活動の働きを助けお通じを良好にします。また、羽釜で一気に炊き上げることで、1粒1粒均一に熱が通りムラのないお米に仕上がります。



時期よって産地を今後も変更し、MUKUに合うお米を提供し続けます。
是非、こだわり抜いた羽釜ご飯を朝食からお召し上がりください。



MUKUのHPはこちらから
ご予約はこちらから



MUKUレセプショニスト
嶋田